SDI ダイビング講習

SDIダイバー
SDIダイバー

SDIは世界中で潜れるダイバーとしてのCカードを認定します。

SDI オープンウォータースキューバダイバー


 ダイビング講習はこれからのあなたのダイビングを安全に行うための大切な講習です。
あなたにとって安く早く取ることが目的ではなく、水中という特殊な世界で安全に楽しめるダイバーを育てることが目的です。
あなたの夢のお手伝いができるよう全力で応援させていただきます。


どのような人のためのコースか:

  • スキューバダイビングを始めたい人
  • スキューバダイビングの資格を取得したい人
  • 水中世界に興味がある人

コースの前提条件:

  • 10~18歳の方は、保護者の承諾が必要です。

あなたはここで何を学ぶことができるのか:

SDIオープンウォータースクーバダイバーコースでは、以下を含むオープンウォータースキューバダイビングに必要なスキルと知識のすべてをカバーします:

  • 水の環境:視覚、光、音、熱損失、潮、波、うねり等
  • 物理学と生理学:浮力、圧力、空間、圧縮空気、混合ガスを、呼吸など
  • ダイビング器材の選び方、組立、使用、およびメンテナンス
  • ダイブプランニング
  • マスクとレギュレターのスキル、水中遊泳、浮力のコントロール、基本的な救助技術、および緊急時の手順を含む基本的なスキューバダイビングのスキル

コースが修了すると:

SDIオープンウォータースクーバダイバーコースを無事に修了すると、ダイバーになれます。

  • オープンウォータースキューバダイバーでのトレーニングと同様の条件下でダイビングを楽しめます。
  • SDIアドバンスドアドベンチャースペシャリティコースやSDIアドバンスドダイバーに参加することで、ダイビング教育を継続してうけることができます。

SDIオープンウォータースクーバダイバーの最小要件:

  • 潜水計画とその実行に関する完全なデモンストレーションと健全な判断
  • SDIオープンウォータースクーバダイバー、knowledge quests を完了
  • 安全かつ効率的にオープンウォーターでの要件を完了

コース内容 3日間 浅い水域での練習+4ダイブ
価格 ¥66,000
(コース実習、学科講習、レンタル器材、認定カード発行費用が含まれます)

ビーチでの練習の後、4回のダイビング講習で少なくとも1ダイブはボートでのダイビング をお勧めしています。オプション料金でボート代が1ダイブにつき2000円かかります。全てをボートで行っていただくことも可能です。

下記のリンクから学科講習ができます。
コース申し込み後にインストラクターから学科講習を受けるためのコードが発行されます。 
https://www.tdisdi.com/sdi/get-certified/open-water-scuba-diver-course/

アドバンスド アドベンチャー

スクーバダイバーを取得したら、ぜひ受けていただきたいのがSDIアドバンスドアドバンチャーコースです。
18mを超えた深さに安全に潜り、水中世界をより安心して楽しめるナビケーションのテクニックを中心に皆様のダイビングをスキルアップしていきます。

アドバンスド アドベンチャーは、一般に言われるアドバンスコースになります。合計5本、2日間の講習を行います。このコースは本当に楽しいものです。ぜひご検討ください。

アドバンスダイバー

メインとなるのはディープとナビゲーションです。
これ以外の3本は下記より選択できることになります。
ダイバーになりたての方におすすめのもの、経験が多いけれどもスキルを上げたい人むけのものなどありますので、相談していただければと思います。
PADI他、他団体でダイバーになった方もSDIのアドバンスド アドバンチャーコースを受けていただけます。

中性浮力
ボートダイビング
ショア&ビーチダイビング
コンピューター
ドリフトダイビング
ナイトダイビング
マリンエコシステム
水中写真

アドバンスダイバー

価格 66.000円(税込)
テキスト、申請料、5ダイビング(ボート2回)、必要な器材のレンタル料込み。
ボートダイビングは2回含まれていますが1ダイブ2.000円の追加料金で残りのダイビングもボートに変更することができます。
ナイトダイビングをご希望の場合は追加料金が6.000円かかります。

アドバンスダイバー
アドバンスダイバー